東北地方太平洋沖地震と労災保険Q&A(厚労省)

厚労省は3月24日、今回の震災に関連する労災保険の請求に関連して、標題のQ&A集を作成し周知しました。
Q&A集では、震災や津波と関連する労災や通勤災害の認定基準や、震災や津波の影響でこれまでの労災手続きが困難になった場合の対応など35項目が回答されています。
そのうちのいくつかを下記に引用します。

1-1.仕事中に地震や津波に遭い、怪我をしたのですが、労災になりますか?
「通常、業務災害として労災保険給付を受けることができます。仕事以外の私的な行為をしていた場合を除きます。」

1-3.仕事中に地震や津波に遭い、会社のある地域に避難指示が出たので避難しているときに怪我をしたのですが、労災になりますか?
「この場合の避難は、仕事に付随する行為となり、業務災害として労災保険給付を受けることができます。考え方は1-1と同じです。」

1-5.被災地へ出張中、出張用務中に地震や津波に遭い、怪我をしたのですが、労災になりますか
「出張は、開始から終了まで業務命令に服している状態にあるとされるため、業務災害として労災保険給付を受けることができます。え方は1-1と同じです。」

2-4.いつも電車通勤しています。地震でダイヤが乱れているため、通常より2時間早く出勤して会社へ向かう途中、事故にあい、怪我をしました。労災になりますか?
「会社に早く行かなければならない事情がある場合は、その事情の範囲内で早めに出勤しても通勤と認められます。ただし、途中で中断した場合や逸脱した場合は通勤として認められません。」

2-8.地震のため電車が動いておらず、職場で一晩泊ってから翌朝帰宅しました。帰宅中に怪我をした場合、労災になりますか?

「電車が動かないというようなやむをえない事情がある場合は、職場に宿泊してから帰宅する途中の怪我は通勤災害として認められます。ただし、途中で中断した場合や逸脱した場合はこの場合も通勤として認められません。」

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000015vli-img/2r9852000001653g.pdf

この記事にコメントする

CAPTCHA


お問い合わせ先

お問い合わせはこちら
お見積・初回ご相談の流れ
1.まずご連絡ください。
2.面談の日時、場所を決定し
3.面談の上、お見積りします。
4.合意後、正式のご依頼へ

出張・訪問相談対応します。
ご遠慮なくお声かけください。

マイナンバーについて

マイナンバー取扱のご相談

SRPⅡ認証事務所

SRPⅡ認証事務所について

おもな対応地域

下記以外の地域の方もお気軽にご相談ください。

埼玉県
所沢市,狭山市,入間市,飯能市,川越市, 日高市,志木市,富士見市,ふじみ野市,三芳町,鶴ヶ島市,新座市,朝霞市,さいたま市,川口市ほか

東京都
豊島区,新宿区,練馬区,杉並区,板橋区,西東京市,東村山市,立川市,小平市,武蔵野市,府中市,三鷹市,小金井市,国分寺市,国立市,東久留米市,あきる野市,昭島市,青梅市,東大和市,羽村市,八王子市,武蔵村山市,福生市,清瀬市ほか

しおざわ事務所ブログ

埼玉県所沢市の社会保険労務士 しおざわ労働法務事務所と山のブログ

ROBINS掲載事業者・確認者

ROBINS掲載事業者です。 ROBINS確認者です。

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン