【お知らせ】当事務所のマイナンバー対応など

当事務所のマイナンバー制度対応について

 当しおざわ労働法務事務所では、1月からの制度の稼動開始に合わせ、マイナンバーを含む特定個人情報に関する安全管理措置を実施しております。
またマイナンバー受け入れの体制作りに関して、書式や規定類の整備、安全管理措置の具体的方法など、ご提案させていただきます。
詳細はご遠慮なくご相談ください。

 

①マイナンバーの収集は体制が整ってから

 担当者・従業員に十分に制度について周知し、安全管理措置を実施するなど体制が整ってからマイナンバーを収集してください。
なお雇用保険の手続きについては、12月18日にQ&Aが更新され、マイナンバーを記載できない場合、別様式により後日提出することとされました。

②従業員から誤ってマイナンバーが提示された場合

 体制が整う前に誤ってマイナンバーが提示されるケースでは、所定の「本人確認」も実施されておらず、漏えいに対する組織的、人的、物理的、技術的な保護も確保されていません。このような場合、二度手間になってしまいますが、マイナンバーの記載されたメモ、コピー、画像データ等は、一旦、復元できない方法で廃棄するよう徹底されることをお勧めします。

③外部への委託の際の体制の整備

 マイナンバー等のデータを当事務所を含む外部に提供し、事業所では削除するなど保有しないケースでも、安全管理措置等、体制の整備は「委託先の監督」の根拠ともなり、必須と考えられます。
安全管理措置の実施のほか、委託先との覚書の締結など契約条項の追加、委託先の安全管理措置の実施状況の確認、委託先とのマイナンバーの受け渡し手段の確認など、準備を済ませたうえで取扱いに着手されるよう留意してください。

Comments are closed.

お問い合わせ先

お問い合わせはこちら
お見積・初回ご相談の流れ
1.まずご連絡ください。
2.面談の日時、場所を決定し
3.面談の上、お見積りします。
4.合意後、正式のご依頼へ

出張・訪問相談対応します。
ご遠慮なくお声かけください。

マイナンバーについて

マイナンバー取扱のご相談

SRPⅡ認証事務所

SRPⅡ認証事務所について

おもな対応地域

下記以外の地域の方もお気軽にご相談ください。

埼玉県
所沢市,狭山市,入間市,飯能市,川越市, 日高市,志木市,富士見市,ふじみ野市,三芳町,鶴ヶ島市,新座市,朝霞市,さいたま市,川口市ほか

東京都
豊島区,新宿区,練馬区,杉並区,板橋区,西東京市,東村山市,立川市,小平市,武蔵野市,府中市,三鷹市,小金井市,国分寺市,国立市,東久留米市,あきる野市,昭島市,青梅市,東大和市,羽村市,八王子市,武蔵村山市,福生市,清瀬市ほか

しおざわ事務所ブログ

埼玉県所沢市の社会保険労務士 しおざわ労働法務事務所と山のブログ

ROBINS掲載事業者・確認者

ROBINS掲載事業者です。 ROBINS確認者です。

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン